スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
稲毛お散歩トレーニング②(2013.01.13)~名前を呼んでオヤツって?~
続きです。
その後は基本のキ「名前を呼んでオヤツ」をチャーリーママさんとぶん太とで。

名前を呼んでオヤツのデモ中…

この基本のキ「名前を呼んでオヤツ」は奥が深くて、
たかが名前を呼んでオヤツをあげればいいんでしょう?って思うかもしれないけど、
されど名前を呼んでオヤツ!なのです!!

新年早々の座学@横浜から、名前を呼んでオヤツって「ナニ条件付けなのか?」が頭の中でぐるぐるしてたのがようやくスッキリしてきたんですけど、ちょっとこれを私なりの解釈と表現で整理して書き留めておきます。

違うんじゃない?っていう箇所があったら教えてください、よろしくお願いします!

*********************************************************

①名前を呼びながら無条件にオヤツ

名前が無条件によいもの、と条件付けをする作業です。

有名な「パブロフの犬」の実験、聞いたことがありますか。
犬にエサをあげる時に必ずベルを鳴らすようにしたら、
エサが無くてもベルを鳴らすと犬が涎をたらすようになったという実験です。

私たちも「梅干し」って聞いただけで、口の中がジュワ~っとしてきませんか?

こんな風に、多くのワンコにとって無条件に嬉しいもの、好きなものであるオヤツを、
名前を呼びながら口に入れる(対提示する)ことで名前にいい印象をもたせます。

ワンコからの反応は求めません
無条件にオヤツです。

ですから、古典的条件付けとなります。

「パブロフの犬」の実験に照らし合わせると…

パブロフさんちの犬にベルを聞かせる→オヤツ→よだれ

パブロフさんちの犬にベルを聞かせる→よだれ

ぶん太の名前を呼ぶ→オヤツ→よだれ

ぶん太の名前を呼ぶ→よだれ

※ぶん太という名前=よいもの、という条件づけはできているけど、
実際に本当によだれが出ているわけではありません(笑)
(いや、目には見えないけど、口の中ではジワ~っとしているのかな?)

①の条件付けの土台ができたら、次のステップに進みます。

楽しいね~♫
ぶん太って呼ばれるとワクワクするよ♪

*************************************************

②名前を呼んでから少し間をあけてオヤツ

名前を呼ばれたらいいことがある!と学習したワンコは、

飼い主さんに名前を呼ばれたら「なになに?」という感じで期待感を持って
顔を覗き込んだり、オスワリしたり、アイコンタクトしてきたりの何かしらの
「行動」を起こすと思います。

その、どの行動に対してもオヤツ
何でもオッケー!

正解(行動)を教えるための作業ではないので、ワンコには何も求めません
ただただ、名前は無条件によいものと覚えてもらいたいだけ。

ですから②の作業も、古典的条件付けとなります。

え?でも「行動」をした後にオヤツだから…?
オペラント条件付けじゃないのか???


うーん、整理すると…

ぶん太の名前を呼ぶ→なになに?とかーちゃんの目を見た→オヤツ
ぶん太の名前を呼ぶ→なになに?とかーちゃんの前に座ってみた→オヤツ

名前を呼ばれて嬉しくて咄嗟に出た行動全てに対してオヤツ
ぶん太に対して何も求めてないから、どんな行動をしてもオヤツ
ぶん太が思わず反射的にとった「反応」に対してオヤツ

ということで、思わず条件反射的にとった反応に対してオヤツだから
古典的条件付け


でも…もしもオスワリを覚えてもらいたいとしたら?

ぶん太の名前を呼ぶ→オスワリ(行動)→オヤツ

これはオスワリという「行動」の後に報酬を与えて、「行動を強化」しているから
オペラント条件付け

何を目的とするかによって、古典的~にもオペラント~にもなり得るということ。

かーちゃん、ガンバレ!!
かーちゃん、そろそろ逃げ出したい気分だな?ムスーッ!!

**************************************************************

③名前を呼びながら歩いてオヤツ

①と②で無条件にオヤツ、を学習したワンコは、
自分の名前を呼んでくれる飼い主さんそのものが「いいもの」「大好きな人」と条件付けられてるので、
飼い主さんを見ただけで嬉しいし、飼い主さんが動いたらきっと後をついていくでしょう。

プラス、自分の名前を呼ばれたらますます後をついていきたくなりますね。

これも②と同じで、
飼い主さんが動いたら「思わずついていきたくなる反応」に対してオヤツだから
古典的条件付け

にもなるし、

もしも「脚側」を強化したいと思ったら、

ぶん太の名前を呼びながら歩く→「脚側」で歩く→オヤツ

脚側という「行動」に対してオヤツだから
オペラント条件付け

ということですよね?
でいいんですかね、ね?

楽しかったよ♪
チャーリーママさんとのデモ、楽しかったよ♪

今現在の私の解釈を私なりの表現で覚書として書き留めましたが、今後また学んだことを加えて手直しするかもしれません。

条件付けとか難しいことなんてわからなくても、ただただ愛おしい自分のワンコの名前を呼んでご褒美、でスキンシップをとることで関係作りができていけばいいんだと思います。

私は条件付けって聞いただけで頭の中がグチャグチャになってよくわかっていなかったんですが(今でもしっかりわかってないから、うまく人に伝えられないんだけど)、このベースをしっかり理解しておくことで、ワンコとの関係作りの「何か」が見えてくるのではないか?

(何かってナニよ!っていうツッコミはおいといて^^;)

わからないまま放置してたけど、ここらでちゃんと整理しないとな…
そう感じるようになり、頭の中を整理しては寝落ちて…の日々を繰り返しております(笑)

というわけで、またまた長くなったので続きます。
続きの③(ランチトレまで)はいつアップできるかわかりません^^;;;
ではまた会う日まで~( ´ー`)ノ 
スポンサーサイト
コメント

管理人にのみ表示する

わかりやすーい♪
これね、私も「ぐっちゃぐっちゃ」v-12
ここに「タンタン♪」(クリッカートレ)が入ってきて、
さらにぐっちゃぐちゃなのv-12
で、シンプルに、シンプルに、考えるようになったら
今度は「タンタン♪」するタイミングがわかんなくなっちゃった←今ココv-15
で・・・「あれやらなきゃいけない」「ああここで正解のマーク!」って
アセアセしてもいいことないからv-40
やっぱりワンコに分かりやすいように「名前=いいこと」を
まずは徹底する、という説明で、いいのかなーって。
段階を踏んでステップアップしていくと・・・その説明じゃまったく足りないよねv-12
だから「誰に向けて説明する「名前を呼んでおやつ」か?」でも
いうことが変わってくるんだよなーーー←今ココv-15
私も(「も」って言うな、って?)亀ブログなので
なんせまだ昨年末の小田原基礎トレの記事が書けてないのだけど
その時にデモやったんだよーーー(2)の、ね。
それから延々、モンモンとしてますので(なげーよw)
ので、ちかちゃんのこの記事は、とってもわかり易くって
ふむふむなるほどメモメモv-219って感じv-21
どうもありがとうv-10
続きも楽しみにしてるよ~(と、軽くプレッシャー)v-19
アズアズ | URL | 2013/01/24/Thu 14:55 [ 編集 ]
Re: アズアズさん♪
アズっち、わかりやすいと言っていただきありがとう;;
これ書くのに本当に時間がかかったから、とっても嬉しいー(涙)

> 今度は「タンタン♪」するタイミングがわかんなくなっちゃった←今ココv-15

「タンタン」のタイミングって難しいよね。
「何を強化したいのか」によってタイミングが違ってくるのかなぁと思ってるのだけど…。

なので、強化したいものがクリアできたら、「タンタン」鳴らすのをやめたり、
違うタイミングで鳴らしたり…と変わっていくのかなと。
うーん…これ、こうやって言葉で説明するの難しいね!

> だから「誰に向けて説明する「名前を呼んでおやつ」か?」でも
> いうことが変わってくるんだよなーーー←今ココv-15

うんうん!!
誰に向けて…によって、説明する内容が変わってくるよね!
それは自分がデモをしてみて感じたことでした。

私はこうやって「名前呼んでオヤツ」をやってるけど、それって初めてトレーニングに参加した方に
ちゃんと通じたかな?とか。
もっとシンプルに「これ大事です!!」ってことだけをまずは伝えられるように
ならないとな~って。

> 私も(「も」って言うな、って?)亀ブログなので
> なんせまだ昨年末の小田原基礎トレの記事が書けてないのだけど

アズっちのブログは亀じゃないよー!
すんごい怒涛のブログアップが続いてるジャマイカ^^
(まだ読んでないんだよ~後で読みに行くよ!)

> その時にデモやったんだよーーー(2)の、ね。
> それから延々、モンモンとしてますので(なげーよw)

デモをやることで、自分たちの足りないところ、まだまだなところが
見えてくるよね。
モンモンとしてるってことは、何か発見があったということだね!
どんどん進化していくアズルークペアから目が離せないね!!
ぶんちか | URL | 2013/02/02/Sat 22:55 [ 編集 ]

トラックバック
TB*URL

Copyright © ぶん太@黒柴. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。