スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜散歩トレーニング②(2012.11.11)
前回の続きです。

最初の広場で「名前を呼んでオヤツ」をそれぞれのペアでやった後、

次の広場までみんなでワラワラと歩きます…。


この日、会場となった新横浜公園ではいろ~んなイベントをやってたのですが…

インラインスケート
インラインスケート大会(iPhoneのアプリでぼかし加工してみた!)


サッカー
一つのコート内にミニサッカーコートが3つ並び、子どもから大人まで、
外人さんもワラワラ!

(今回、このイベントのため駐車場が激混みで、全部で確か4か所ある駐車場のうち3か所で入れず、遅刻してしまいました…
寒い中、皆さんをお待たせしてしまって申し訳ありませんでした)


スケータースイスイ♪
なので、次の広場まで歩いている時にも、
練習中のスケーター達がスーイスイと通る通る!!

他にも運動部の学生達のランニングや、サッカー少年がドリブルしながらやってきたり…
サッカーボールがすっかり怖くなってしまったぶん太にとってはハードルが高い;;

でも、とっても道幅が広くて、ビックリして吠えかかるということはなかったぶん太。

普段の散歩では、スケボーが怖くて、このインラインっていうんですか、
ローラースケートみたいのには吠えない、ということは確認済みだったのですが。

スケボーは音がゴーゴー言うから怖いのかなぁ?


ぶん太から見える風景
ぶん太から見える風景はこんな感じ。

みんな思い思いに歩いたり、立ち止まってオヤツのやりとりしたり。


ソフィちゃん、スリスリ♪
ソフィちゃんが乾燥ミミズちゃんにスリスリ&クネクネし出したり^^


コスモスとルアンくん♪
コスモスをバックに写真撮影中のルアンくん♪
(奥の茶色い柱の向こうに見える緑色の人影は”かかし”)

今回、このキャバリアのルアンくんに恋をしたぶん太!

広場から広場へと移動する際に、群れの先頭を歩きたがるぶん太ですが、
どうやらルアンくんも同じだそうで。

ルアンくんとぶん太、最初は先頭争い?しているかのように見えたのですが、
途中、ルアンくんのオマタのカホリを嗅がせてもらってから、ぶん太メロメロ♪

ルアンくんを追う追う!
ニオイ嗅ぐ嗅ぐ!
隙あらば乗っかろうとする!!

ルアンくん、ぶん太のしつこさにも全然怒らず、為されるがままでいてくれたのですが…
最後はブルブルっとしていました…
ぶん太がしつこくしてすみませんでした。

ルアンくん♪
トレ終了後、ママさんを健気に待ち続けるルアンくんの背中♪


ちなみに…
チャーリーママさん家のキャバリア、チャーリーくんも柴さんに大人気なのだとか!
キャバリアの去勢済みオマタのカホリは格別なのだそうです。
ぶん太、チャーリーくんにも会ってみたいね^^

************************************************************

そして、次の広場でも基礎トレを行ったのですが…

ぶん太ったら、輪になって他の方々がデモをやっている最中に、
オヤツくれくれの要求鳴きがはじまりまして。

しかも甲高いキャンキャンで耳がイタイ!!

私は目を合わせず、ずっと知らんぷりを通しました。
静かにしてるな~と思っても、ご褒美にタンタン鳴らしたり、
オヤツもあげません。

なぜかというと、こういう時のぶん太は一度オヤツをあげると
次も欲しい、もっと欲しい…と期待に満ちてしまい、
どんどん興奮してしまうからです。

ドスコイ!!
要求鳴き寸前のドスコイぶん太…


これは、自己紹介時に輪になっている時にわかったことです。
ずっとソワソワして落ち着かないぶん太、私も落ち着いて他の方の話が聞けない。

その時に落ち着けたらオヤツ、をやっていたのですが、余計にソワソワして
落ち着けなくなってしまったのです。

ソワソワして動き回る→落ち着いてお座りする→ご褒美がもらえる

…これを崩そうと、ある時から自己紹介時のオヤツを一切なくしてみました。
そうしたら、回数を重ねるごとに自ら伏せて待てるようになったのです。


で、今回は試しに、キャンキャン要求するぶん太が鳴き止んだ時に
斜め後ろに座って私をガン見するぶん太に、私が振り返るようにして見て、

「うんうん、おりこうさんで待ってるね」

と、声には出さずに頷いてみました。
わかってるよ、と合図を送る感じで。

前回の稲毛でチャーリーママさんがぶん太にしてくれてたような感じをマネしてみました。

そうしたら!
私にわかってもらえた満足感からか、よくわからないけど
いつの間にか伏せてたようです(その後もずっと見ないようにしていたのでわからず)。

そんなこんながあったので基礎トレ中の写真もないし、皆さんの動きを見ているようでいて実はぶん太のことが気になって、頭に入っていってなかったのです。
あー、ごめんなさい!

自己紹介中…
今回の自己紹介中はこんな感じ…

**************************************************************

ですが、さすがに自分がやったことは覚えています^^;
「リーダーウォーク」です。
これ、聞いたことありますか?
私は聞いたことあるようなないような…よくわかってなかったのですが。

「リーダーウォーク」で検索するといろいろ出てきます。
ざっくり説明すると、
「犬が先に行ったり横に行ったりした時に飼い主は180度方向転換し、犬が倒れるくらい瞬間的にリードを強く引っ張る」

というのが巷で言うところの「リーダーウォーク」なのだそう…。
えー?!犬が倒れる???
動画を見るとワンコさんが吹っ飛んでいる映像が出てきて、ちょっと見るに耐えなかったです。

で、チャーリーママさん流のリーダーウォークは、
つまりは「オンリードのおいで」ということです。

チャーリーママさんのブログでは、
「オンリードのおいで…?」

「続・オンリードのおいで」

に、次のように説明されています。

「ちょっとリーダーウォークに似ていますが、似て非なるものです。
強制ではないですからね。 自発的な行動を促します。」

強制ではなく、自発的。
ここが「チャーリーママさん流リーダーウォーク」=「オンリードのおいで」です。


これを、ぶん太と一緒にやってみました。
ついてきてくれました…
ですが私、歩き出しで思わず無意識にオヤツを取り出してしまったのです!

先程書いたようにさっきまで私にオヤツくれと要求していたので、
オヤツを取り出したことで、名前も呼ばず、おいでも言わなかったのに
ササッとついてきました…。

う~ん、失敗。
次回からは何も持たずにさりげなく歩き出してみよう!

で、やってみて思ったのですが、コレ、「10mのロングリードトレ」でリードをユルユルな状態でやっていることと同じことですよね?
10mではなく、3mバージョン。
だから、もっと短いリードでやる程、リードが張れて難しいということになる…。

ちなみに、歩き出しのきっかけとして名前を呼んだり、おいで~と声をかけるのはOKだそうですが、何も言わずともついてきてくれたら嬉しいですね♪

***********************************************************

そしてまた歩きます。

すると今回、この集団で歩く犬と飼い主たちに声をかけてくださった方がいらっしゃいまして…。
確か…トイプードルさん?
お名前はハッキリと覚えているのですが…なぜかというと某歴代大統領と同じ名前だからです^^

ルアンくんのママさんが飼い主さんのお悩みを聞いて、チャーリーママさんと引き合わせてくださってました!
いつか新横浜公園を一緒に歩くことがあるかな?
お会いできることを楽しみにしています!!

解散後①
解散後、みんなの輪が縮まって…
茶々丸くんママさんのお悩みをみんなでシェアしつつ、まったりとした空気が漂います。
奥の赤柴ココくんは、ヘソ天!!
初参加とは思えないよ~^^

解散後②

奥がクオーレちゃん。
後半、私がオヤツポーンをしたら最初はワンワン言ってたけど、すぐ食べてくれました!
あの場でオヤツを食べられるってスゴイ!!

この後、もっとみんなと近づいても平気でいられて、やっぱりあの和やかな空気がワンコを自然とリラックスに導いてくれるのかな、と感じずにはいられませんでした。


そして、手前がこまちちゃん。
ママさんは「クレクレこまち」って言ってたけど、私のところに来てくれて嬉しかったなぁ♪

帰り際、駐車場でお会いした時に、ママさんはトイレに行きたいのをガマンして^^;、
真ん丸に座り込んだ状態で、思う存分ぶん太にニオイ嗅ぎをさせてくれました!
ありがとうございましたヾ(o´∀`o)ノ

横浜におじゃまできるのはまた来年になります!
次回は最初から第1駐車場を目指して行きたいと思います(汗)
集合場所まで一番近いのは第3駐車場ですが、第1からでも思った程遠くないということが今回わかったので!

ということで、横浜のみなさん、ありがとうございましたヾ(=´∀`=)ノ
スポンサーサイト
Copyright © ぶん太@黒柴. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。