スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
軽井沢でのおもいで写真~ぶん太の近況も~
先週、11日(木)の夜・・・

「もしかしたら、もしかしたかも」

というLINEが送られてきました。


あ、ガクちんの飼い主さん、あけみさんからです。

最初は何のことかと「???」だったんですけど、

「瞼パチパチしてたの」

と書いてあるではありませんか!?


その時の動画を送ってくださったんですが重すぎて受信できず…

PCに送り直してもらったんですがこれまた受信できず…

その時に受信できた静止画像が↓↓↓

ガクちん目をパチクリ

本当だ!今までは右眼がもっと大きく見開いたままだったのですが、

うっすらと閉じかけているのがわかります。


二日後に受診してもらい、検査した結果、

「確かに瞬きしています」

と、獣医さんのお墨付きをもらったとのお返事でした。


もう嬉しくて嬉しくて・・・

この時電車の中にいたので、堪えるのに必死でした。


事故からちょうど一か月経っていました。

一か月しか経っていないなんて信じられない、

一年くらい時が経っているような。


まだ瞬きが安定していないし、

ガクちんの精神的なものはまだ拭えていないと思うのですが。


軽井沢でのできごとを、

これから前に進むための大きな一歩にしたいから、

私にとって生涯忘れることができない二日間だったから、

楽しかった思い出をここに残しておこうと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ガクちんとルーク
ここに着いてぶん太が真っ先に向かった先は、看板にある「お食事→」


食事処へGO
「まずはお食事、お食事♪」

この建物の周りには・・・生ごみが散乱しておりました!

(すごい嗅覚)

到着するなり、拾い食いと闘うことになるとは@@


逃亡①
ぶん太さん、お次はどちらへ??

逃亡③
あっちへフラフラ~♪

逃亡④
こっちへフラフラ~♪(なぜか高いところ高いところへと向かう)

・・・

そうこうしているうちに、

慣れない雪に戸惑う飼い主・・・↓↓↓


飼い主落ちる
雪に埋まる@@

そんな飼い主を救出することなく・・・

↓↓↓


逃亡②
「スッタカタッタッター♫」

むなしく置き去り(泣)

そして・・・

ぶん太捕獲①
アズアズさん、ぶん太捕獲!!

「オカンはぶん太兄貴の面倒みてて!」

ぶん太捕獲②
「ボクはこの人の面倒みるからー!!」

アズルークペアには、何から何までお世話になりましたm(_ _)m

(ちなみに写ってるのは私の右太腿!)

ガクちん車へ
もう車に戻りたいガクちん^^

まだまだ戻りませんよ~♫

お次は山へ!

山の神①
「山の神」前での撮影、順番待ち

山の神②
腰痛持ちにはできない、アズアズさんの見事な中腰!!

山の神③
「山の神さま、どうかウマウマが落ちていますように!!」

山にて
ウキウキしてますけど、ウマウマは落ちてませんよ~

ガクちん帰る
やっぱり下山も一足早いガクちん^^

重コレ
帰る前に、重コレ@軽井沢

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さぁ、宿に着きました~

宿の玄関
早く開けてください!!

アズっち料理中①
「ミルフィーユ鍋」を手際よく準備するアズアズさんを満面の笑みで見守るぶん太♪

キッチンに入らないルーク
「男子厨房に入るべからず」の掟を守るルーク氏(エライ;;)
奥ではあけみさんが肉を焼いています、肉を!!

ご飯なあに?
「アズオカン、今夜のご飯はなぁに??」

(注:写真撮ってないで、止めさせましょう!!)


・・・・・


おやすみ
夜は私の布団の上で寝てたかと思ったら・・・

クレート用の座布団に丸まって朝までグッスリでした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

翌朝は大賀ホールの周りを散歩♪

大賀ホール①
朝日が眩しい!!(歯が出てるよ)

大賀ホール③
フリスビーを楽しむコギチーム~

大賀ホール④
あけみさんを見つめるガクちん♪

大賀ホール⑤
ルーク@飛行中

大賀ホール⑥
見てるだけで坐骨神経が疼く、これまたアズアズさんの中腰(-∀-`; )


そして・・・

最後に集合写真を。

でも・・・

集合写真
ぶん太がフライングしちゃってごめんなさいm(;∇;)m(アズアズさんの写真を拝借)

大賀ホール②
てへへ~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そして・・・ここ一か月のぶん太ですが。

体には何もケガをしていませんが、

私の精神状態が影響していたのでしょう、

しばらく目が三角で、私の顔色を窺っているのがわかりました。

3月20日
旅行以来、初めて撮影(春分の日)。
口角は上がっているけど、どの写真も目が笑っていない。

3月29日
3月29日、ぶん太と一緒に母の墓参りへ行った後、光が丘公園にて。

墓参りできたことで、私自身がリラックスできたからか、
ぶん太が本当に楽しそうなのがわかってホッとした。


・・・数日前に少し吐いたけど(原因不明)、
お腹が緩くなるわけでもなく、ケロっとしていて元気。

ネギとサニーレタス
ネギを食べちゃったわけじゃないよね?

二日前に犬歯の隣りの歯が欠けていることを発見しビックリしたけど、
歯髄まで影響していないようなので(念のため受診)このまま様子見。
(ジャーキーを噛んだからか?)

動物病院の前で
待合室が激混みのため外で順番待ち。
(しかも外にいるのはみんな柴犬、4頭^^)

お互いすごい至近距離で待ってるのに、病院では吠えないから不思議~

歯を診てもらうついでに狂犬病注射と、フィラリア血液検査を。
ブルブル震えてたけど、獣医さんと看護師さんと私とで

「ぶん太すごいね~おりこうさんだね~」
と励まして乗り切った。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そして最後になりましたが・・・
前回の記事ではたくさんの拍手コメントをいただきまして、ありがとうございました。

自分に何ができるのかと悶々と自問自答する中、
「学び続ける」ということに辿り着いたのですが、

そんな私がとても無理をしているように感じた方もいらっしゃると思います。


確かに・・・
あの時はそうやって自分自身を奮い立たせないと今にも崩れ落ちてしまいそうでした。
どんなに辛くても苦しくても毎日同じように朝が訪れるんだ、と思いました。

自分に何ができるのかの前に、

自分が何のためにぶん太と経験を積んできたのかとか、
これからどうしていきたいのかとか、

グルグル頭の中を巡っていた、そんな毎日でした。


でも私にとって「犬のことを学びたい」と思うことは、
「ぶん太が今なんで吠えてるのか」とか、
「どうしたらぶん太の欲求を満たしてやることができるのか」とか、

そうやってぶん太のことを「もっと知りたい、理解したい」ということが、
イコール「学びたい」って純粋に思うことであって、

机に向かってねじり鉢巻きして猛勉強したり^^;
知識だけを頭に詰め込んでいるわけでもありません。

ただただ、ぶん太のことを理解したい、
そうすれば、今よりもっと楽しく過ごせるようになるかもしれない、

楽しく過ごせれば、もっとぶん太の笑顔が見れるようになって、
私たち飼い主も笑顔になれる・・・

そのために「学びたい」と思っています。


これからもいろいろなことがあると思います。
いいことも、そうでないことも。

そのたびに「これでよかったのか」とか、
「これからどうしていけばよいのか」と、
悩みながらも試行錯誤して前に(後ろに下がったりしながらも)
少しずつ進んでいければいいなと思います。

こうしていかなければ、と一つの答えを出そうとしたり、
早く結果を出そうと焦らずに、
ぼちぼちと。


みなさん、いつもぶん太とその飼い主を見守ってくださって、
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

・・・・・

ぐっすり
そして・・・
一日の最後にこんな寝顔を見れたら疲れも吹き飛ぶ!!

というわけで、おやすみなさい(*´∇`)ノ

スポンサーサイト
Copyright © ぶん太@黒柴. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。