スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
秋ヶ瀬お散歩トレーニング~1年9か月振り~(2012.12.06)
相変わらずの亀更新です・・・(・∀・i)

チャーリードッグスクールのお仲間さん達がツイッター上で
ランチトレについてツブツブつぶやいているのがこちらなんですが↓…

「ワンコ同伴のランチトレーニング」

「犬のランチトレーニングから”抑制”を考える」

まぁ皆さん、次から次へと言葉が溢れ出てきてすごいのなんのって!
情報量の多さと速さに圧倒されることの多いツイッターですが、

皆さんのワンコさんへの熱い思いや、日頃悩んでいることへの取り組みや検証が
どうしてそんなに瞬時に言語化されていくのか?!

ベースとなっている条件づけの理解度の深さに驚くことはもちろん、
頭の中で描かれているものを言語化するスピードがと~っても遅い私は、

「えーっと、えーっと、これはこうで、あれはこうで…」

と一つ一つ時間をかけて噛み砕かねばならず。

やっとこさ噛み砕けて飲みこもうとしている時に、
次のお題が口の中に入ってきて、あわわわわ~と口の中からこぼれそうになる。

それの繰り返しで、アゴが疲れました(笑)

はい、頭の中がフリーズ状態で再起動を試みてるものの、
なかなか作動しないままここ数日を過ごしております。

*****************************************************

…そしていろいろ考えているうちに、

私はなぜ、ぶん太を家族として迎えたいと思ったのか。
どんなふうにぶん太と過ごしていきたいのか。
はたまた、私は何を学びたいのか。

なぁ~んてことが頭をよぎり、

私はこれから残りの人生、どうやって生きていきたいのか。

とかまで思ってしまって。

…と、文字にすると大げさなんですが、
ここんとこ頭の中でこんなことがグールグル渦巻いていて。

で、その答えを聞かせてよ、ですか?
教えてあげなーい^^

というわけで前置きが長くなりましたが、
はい、本題に入りますよ、本題に!!

*****************************************************

今回の散トレ会場の秋ヶ瀬公園は、我が家からとっても近い会場でして、
私が一人で見学参加させていただき、その後ぶん太と散トレデビューをした場所。

久しぶりの秋ヶ瀬
土手に上がって、久しぶりの秋ヶ瀬公園の空気をクンクン♪

数えてみたら、1年9か月ぶり。
雨で中止になったり、職場が変わってなかなか休みがとれなかったり。

職場の環境が変わったことで、年度初めの数か月は私の精神状態も不安定で。
そんな不安がぶん太に伝わって、トレーニング中やたらと吠えたり、
他のワンコさんにつっかかるように突進したり…

そんなことがあったな~と、秋ヶ瀬に来られなかった間のことを思い出してみたり。

ただいま秋ヶ瀬
かーちゃん、今はもう落ち着いた?

うん…今の職場は2年目になったからね~
だいぶ落ち着いてきたでしょ?どう?

他のワンコが気になってワンコラ文句言いたくてスルーできなかったぶん太にばっかり対犬スルー力を求めてたけど、

自分はどうなの?って思ってさ~
最近は職場で気になることがあっても、
「ぶん太のスルー力を見習え!」と自分に言い聞かせてるんだよ(笑)

さあさあ、自己紹介が始まりますよ!

自己紹介②
今回は初参加の方々が4組いらっしゃいました♪

自己紹介中
自己紹介前のぶん太は、まだ目が小粒^^;

自己紹介の後は次の広場まで移動しますが、今回は「歩く順番をどうしましょうか?」ということで、いつも我先にと先頭争いを繰り広げるぶん太は、意識して最後部を歩くことにしました。

ということで、小腹も減ったことですし!(え?)
朝、炊飯器でガガガーと蒸かしてきたさつまいもをカバンから取り出したら…

カエデさんに見られた(げっ!)
ビニール袋の音に反応するなんて、ぶん太並みの聴覚の持ち主だわ!!
それとも嗅覚?!

気にせず食らいつきます(笑)
さつまいもをゆっくり堪能して、ゆっくり歩きます。

広場まで①
絵を描いている方や~

広場まで②
バズーカ砲集団!!(何を撮ってるの?)

…を横目に見ながら歩きます。

広場まで③
テニスコートの前を歩いているのは、今回が初参加のクロスくんとチャーリーママさん♪

テニスのボールを打ち合う音にビックリするワンコさんって、いないのかなぁ~
結構あのパコーンっていう音、頭に響きますよね。

広場まで④
今日はオレ達、最後尾を歩くの?とジロリ^^
前を歩いているのは遊くん!お久しぶりで~す♪


と、最後尾を歩いていて後ろを振り返ると…バーニーズのいちごちゃんだ。
ママさんのこじまさんがこっちを向いて手を挙げている!

「いちごちゃんが前に進まず歩かなくなったら、名前を呼んでオヤツをお願いします!」
と、自己紹介で仰っていました!

ちゃんと事前に周知してくれていたので、遠くで手を挙げてくれただけで何を意味するのかがわかりました。
ぶん太を連れていちごちゃん方面へ…。

「いちごちゃーん!」と呼んでオヤツぽーん!!!

すぐに来た!…けれど、いちごちゃんが食べられないさつまいもを投げてしまったので、
再度名前を呼び直してササミぽーん!!!

やっほい、歩き出したよ♪

「あ、この場所ってなんだか楽しい場所だね♪」
って思ってくれるきっかけができたらいい!

ぶん太は最初にさつまいもを投げた時、
「それ、俺のイモだろ!」とばかりに、いちごちゃんに2声ほど吠えたけど、
いちごちゃん動じず。

いちごちゃんは私のことをずっと見ていた。
ぶん太もその後、いちごちゃんのそばに寄っても動じず。

ってか、いちごちゃんとぶん太、一緒に歩くの初めてかもしれない…
今までいちごちゃんは公園で鳴り響くドラムの音や工事の音(でしたよね?)などが怖くて
歩けないことがありました(よね?)。

現在進行中で取り組んでいるのだと思いますが、こうして一緒に歩けることがとても嬉しかった!

ぼんぼんとおおやま氏も一緒に声をかけて、この後何回か「いちごちゃんの名前を呼んでササミ^^」を繰り返し、いい感じでいちごちゃんが歩き出し…

「いちごっ ささみっ♪」
「ささみっ 安いっ♪」
「胸肉も 安いっ♪」
「鶏肉っ 旨いっ♪」

とリズムにのって歌いながら走っていると…
いちごちゃん、さらに調子が出てきてイキイキと走り出した!!

とうとう最後はぼんぼんとぶん太を追い抜かしていちごちゃんは颯爽と次の広場へ(*´∀`)

いちごちゃんが動かないから「どうしよう…」とか、
「なんとしてでも歩かせねば!」というような焦りとかはこじまさんから全く感じない。

こじまさん自身が楽しく取り組んでいる。
だから、いちごちゃんも楽しそうなの~♪

その、まさに楽しく取り組んでいる写真があるんだけど、
それはこじまさんといちごちゃんだけの宝物、としてここにはアップせずナイショ♪

ぼんぼんは広場についてもエネルギーあり余ってるかのように、いつもの「ぐるぐる走り♪」
後ろを追う私は、走りながら歌いすぎて息切れ(爆)
あー、でも楽しかったなー!!


*****************************************************

広場にて①
陽が燦々と射してあったかかった…

広場にて②
本当に自然の姿そのままの公園~またこの場所を歩けることに感謝♪

さて、次の広場で基本のキである、

「リードの持ち方」
「名前を呼んでオヤツ」
「インターセプトしながら歩行」
「マグネット」

を行いました。

「なんで3mリードを使うのでしょうか?なんで3mなのでしょうか?」
とチャーリーママさんがみんなに投げかけました。

うーん、なぜでしょう?

チャーリーママさんからのお答え。
「特に理由はありません」

…一同(笑)

長さは何mでもいいんですね。
「犬の動きを妨げない」長さであればよくて、
それさえできれば短いリードでもOKなのです、と。

でもリードが短ければ短いほど、リードを張らせずに歩くことって難しい…。
かといって、10mリードやフレキシブルリードをだらだら~と伸ばしっぱなしで歩くのは?
キケンですよね。

日本はノーリード禁止のルールがあります。
だからって、いくらなんでもロングリードを伸ばしっぱなしでは
「リードをつけて歩いてます!」とは言えません!

ワンコさんの動きを妨げることなく、適度な長さでリードをたるませたり、
リードを手繰り寄せたりしてさばきやすいリードの長さ、が3m。


そして、インターセプトがうまくいかないのはなぜか、というお話。
それは逆に「リードが長すぎる」ということ。

ワンコさんの体の大きさにもよりますが、
大型犬の場合はナスカンの根っこを持つようにして。

あーあーあー、対犬でガウガウ言ってる時、ぶん太の前に立ってインターセプトしてるつもりが、私の足の間から対犬を睨みつけるために^^;、ぶん太が右へ左へ反復横跳びのごとく動き回ります。

この時は、ワンコさんに動いてもらいたい方向にちょっとだけリードを引きます。
引くって書くと「え?いいの?」と思うかもしれませんが、
チャーリーママさんの手元を見ると、引く、というよりは、
「ちょいちょい」と小さくグッパーしてワンコさんに合図を送る感じに見えました。

グッパーのグーの時、ワンコさんの前脚が上がってしまわないようなリードさばきを…
とも仰っていました。

とっさの時についリードをグイッと引いてしまう私…。
いつでもたるませつつ、声のインターセプトも駆使しながら、なめらかなリードさばきを目指したい!

*****************************************************

この後は「名前を呼んでオヤツ」のデモをやらせていただきました。

いや~ぁ、上記の前書きにも書きましたがまさに私の不得意分野、
「頭の中で描かれているものを言語化する」作業…
途中で何度もフリーズ=黙ってしまった(滝汗)

初めて参加される方が多かったので、その方たちにわかりやすくお伝えしたい…と思ったのですが、
うーん、うーん、本当に「伝える」って難しい。

今年度は仕事でも「伝える」ことの難しさの壁にぶち当たっていて。
「伝える」ためには、自分自身がしっかり理解して咀嚼して、

そして相手の方の不安や疑問に耳を傾けながら。
自分自身が今の仕事に就いた時のことを思い起こしながら。

散トレの場も同じ。
当然、今でもわからないことだらけなんだけど、最初の頃って右も左もわからなくて、
何がわからないかもわからないから、質問さえできなかった私。

そんな私が「伝える」作業を。
終わってから「ああ言えばよかった、こう言えばよかった」と振り返りつつ、
とても勉強になる機会を与えてくださった皆さんに感謝しています。

チャーリーママさんが撮ってくださった写真をいただいたので…↓

名前を呼んでオヤツ
そのオヤツ、はよぉクレクレの熱い視線♪

この「名前を呼んでオヤツ」についてはまだまだ書きたいことがた~くさんあるのですが、
とっても長くなってしまうので、別で書きたいと思います…

広場にて③
それぞれ「名前を呼んでオヤツ」の練習に取り組みます。

家の中で繰り返し練習したら、あまり人やワンコのいないところで取り組んでみて、
(家の中ではできるのに、外ではできないことって多い…と思う)

多くのワンコさん、人、その他外界の刺激の中でその仔の名前を呼んでアテンション…
みんな、飼い主さんに集中していますね♪

*****************************************************

次はぼんぼんとおおやま氏による「インターセプトしながら歩行」です!

インターセプト①
さぁ、歩き出しました!

インターセプト②
おおやま氏の後方にワンコさんがいるので、その間に入るようにしてぼんぼんを誘導しています。
今回、ももちゃんの妹ひなちゃんにやっと会えました♪

インターセプト中のぶん太
私にアテンションで集中している間に、ぼんぼんが通り過ぎました。

インターセプト③
颯爽と歩くおおやま氏について歩くぼんぼん、とっても楽しそう♪

インターセプト④
ゴール直前、のんちゃんがモカのんママさんに集中しています!

*****************************************************

そして…そのまま引き続き「マグネット」
中型犬ぼんぼん、小型犬ルビーちゃん、大型犬いちごちゃんの順に…

ぼんぼんのマグネット
ぼんぼんとおおやま氏

ルビーちゃんのマグネット
ルビーちゃんとカエデさん

いちごちゃんのマグネット
いちごちゃんとこじまさん

当然ですが、それぞれのワンコさんの大きさによって、飼い主さんの腰の高さが違います。
小型犬の場合は飼い主さんのカバンや、腰につけてるグッズがブラブラしてるだけで
怖くて動けなくなる場合もあるそうです。

*****************************************************

こちらは解散後の「放課後トレ」での様子です。

放課後①
初参加のクロスくんと、いちごちゃん♪

うわぁ~すごい!
クロスくん、ワンコがそこにいるのが視界に入ったり、歩き出しなどの場面の切り替え時にワンワンと言っていたのがウソのよう…
いちごちゃんとあんなに近くにいます。

いちごちゃんもそっぽを向いているし、
こじまさんがさりげな~く間に入っていて、安心感で包まれた空間でした♪

放課後②
場所を替えたところでは、いちごちゃんと顔を見合わせても平気なまでにリラックスしていました♪

私もクロスくんにオヤツぽーんをやらせていただきました。
最初は吠えても、吠え止む瞬間に「クロスくん、おりこうさ~ん!」でふと我に返ったり、
ママさんのことを健気に見つめていて…
ママさんもそんなクロスくんの姿を見てとても嬉しそうでした!

クロスくん♪
ママさんを見つめるクロスくん♪

駐車場までの広場をクロスくんとぶん太とで、距離をとりながら歩きました。

で、この時気がついたんです。
クロスくんに向かって私が「おりこうさ~ん!」と声をかけると、
前を歩いているぶん太が振り返って、「え?おりこうさんって俺のことだよね?他にも”おりこう”がいるの?」と私のところに戻ってくるんです!

「おりこうさん」とか「いいこ」とか、普段何気なく声に出していたけど、
ぶん太にとっての二次強化子にちゃんとなっているんだってことがハッキリとわかって発見でした!

放課後④
放課後のまったりした空間が好き♪

放課後⑤
ちゃあさんを見つめるレオンくん♪

放課後⑥
ポンポン効果でノリノリだったノエルくん♪(のえママさんはぶん太を見て”人間みたいだ”とか”こういうコ、小学校の時にいた!”とか言います^^;)

放課後⑦
終了時にはぶん太の小粒だった目も大きくなった(笑)

*****************************************************

この後、チャーリーママさん、おおやま氏、カエデさんに私の中でずっとくすぶっていた悩みというか、疑問というか、言葉に表せられないでいたモヤモヤを聞いていただきました。(あ、また出た、不得意な言語化)

でもこの時もうまく言葉にできなくて、途中でおおやま氏に代弁していただくという…(汗)

だんだん「秋ヶ瀬らしい」強風が吹いてくる中、最後まで話を聞いていただきアドバイスしていただき、皆さんありがとうございました。

悩みの内容は、チャーリーママさんのオンラインスクールを購読されている方はそちらでご覧になっていると思いますが、ずっとモヤモヤしていたものをようやく吐き出すことができて、心が軽くなりました。

まさに、カエデさんがブログで仰っていましたが、この場所って
「心の荷物が下せる、気持ちが楽になる」場所だな~と。

私が荷物を下した分、誰かの荷物を背負って歩けたら…
いや、せめて半分ずつとか重みを分かち合える人になれたら…
と感じたお散歩トレーニングでした。

チャーリーママさん、ご参加の皆さん、ありがとうございました!
次はいつ秋ヶ瀬に参加できるかわからないですが、またお会いできた時はどうぞよろしくお願いいたします♪
スポンサーサイト
Copyright © ぶん太@黒柴. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。