スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
つくば散歩トレーニング(2012.10.07)
記事のアップが遅くなりましたが、
先週10/7、チャーリーママさんのお散歩トレーニングに行ってきました!

後期の一発目、しかも今日からチャーリードッグスクール3年生に進級
(3年生に無事進級できたかどうかは…?!ま、自称3年生っつーことで^^;)
する始業式トレなのでありました。

…とその前に小雨降る中、まずは公園の周りをグルリと散歩。
いやぁ~ここに来るまでずっと目が小粒だったのに(前夜、じーじ家に宿泊中から)
車を降りたら大興奮!!
ヒャッホ~を制御しきれない!!
でも、そんな嬉しそうな姿を見て実はホッとしてたんです;;

↓この写真がその時の笑顔♪(軽く集合場所で散歩してから車で雨宿り)

にぱっ☆
「やっぱ、みんなに会うとホッとするね」…それは私も同じ気持ちだよ;;

↓これが、じーじ家での浮かない顔^^;

久々のじーじ家
「じーじに会えてうれしいんだけど、なんか落ち着かないんだよ」


ぶん太は約2か月ぶりの散トレでどうなるか…ちょっと心配してました。
というのは最近、近所での散歩がもうホエホエだったのです。

目に入るすべての犬に吠える。
抱っこされてる犬にも吠える。
一番酷い時は、一人で歩いてる女子中学生にも吠える!!


だから散トレでも対犬、対人に敏感に反応したりしないだろうか?
との心配がよぎっていたのですが…。

…が!そんな心配は無用でした。
「ここはあれだね、俺様の大好きなチャーリーママさんに会えるんだよな!」
と、エロ柴の血が騒いだのかどうかはわかりませんが(笑)
(いや、集合場所でチャーリーママさんを見つけて興奮してました)
歩き出す前の自己紹介の場で最初から伏せていられたんです☆

これにはビックリ@@

前期も伏せることはあったけど、最初から伏せることはなく、
途中から伏せるものの、途中でウロウロ落ち着かなくなるパターンでした。

この日は両隣りにはじめましてのトイプーちゃん達がいましたが、
それでもリラックスしていられた…。

トイプーちゃん達の飼い主さん達もはじめましてなのに。
すごいね、ぶん太!!

(その時の写真を撮りたかったけど、私がカバンをゴソゴソすることで
伏せることをやめてしまいそうだったので断念)


そして、ここ最近の近所でのホエホエの話に戻りますが…
トレ前日、実家に泊まった時に近所での吠えの理由がハッキリとしました。

「自分のテリトリーでは吠えが出やすい」

実家の周りも我が家の近所同様に道路幅が狭いのですが、
相手のワンコさんがぶん太を見てハカハカしていてもスルーでき、
何匹かのワンコさんとすれ違いましたが、難なくスルーできたのです。

なぁ~んだ、テリトリーなんだから敏感になるのは当たり前じゃん!
って思うかもしれませんが、
これ、ある日突然スイッチが入ったように酷くなっていったんです。
いや、突然起きたように感じてるだけで(ずっと気づいてなかった飼い主…)、
それまでに前兆やきっかけはあったのだと思いますが。

この辺りの理由やここ二か月に起きたぶん太の変化について、
今ちょこちょこまとめているのでまたの機会に記事にしたいと思います。

(またの機会に…ってのが、やたらに多くないかね?)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

というわけで、この日は前夜から雨がジャンジャカ降っていて開始時間が2時間遅れに
なったにも関わらず、未だ止まぬ雨。
開始時間まで車の中で雨宿りしながら昼食を食べていたら…

ハクちゃんがチャーリーママさんと、ハク母さんのトイレ待ちトレ中だ!!
(車の中から撮ったので、フロントガラスの雨粒つきです)

早く帰ってこないかな~
「あ、母さんがトイレから出てきたよ」の時に、お口がニカっと開いた^^

ハクちゃん、母さんが帰ってくるまでワンともスンとも言わず、
母さんの行った方向にグイグイ引っ張ることもせず、とっても穏やかに待ってました♪

再会↓

ボク、おりこうで待ってたよ♪
この時のハク母さんの笑顔を隠すのがもったいないよー!!


この後まだ雨は降ったり止んだりでしたが、まずは自己紹介タイム。

自己紹介①
手前のママさんに抱っこされているのが、散トレデビューのトイプーちゃん「アンジくん」


自己紹介②
右から2番目の「たまチリさん」の足が!!ほ、ほ、ほーそーすーぎーるー(笑)


自己紹介③
右側のママさんに抱っこされてるのがアンジくんのお友達、同じくトイプーの「ペコちゃん」今日が散トレデビュー
※アンジくんとペコちゃん、お名前が反対だったらゴメンナサイ!!


自己紹介ではぶん太に接する際の注意事項とともに、
今日の(今期の)目標をお話しました。

①大勢の犬、人がいる刺激の中でも飼い主にアテンションをとることができる

②興奮してもリラックスに導けるようにする



は、いつでもどこでも常に飼い主を見ていてね、ということではなく、

・こちらに注目してほしい時に集中して見ることができる
・名前を呼んだり、注意喚起の呼びかけに対して→こちらを見る→我に返れる
・他の仔が吠えているなど、首を突っ込みたくなる刺激の中でも→こちらを見て切り替える

…というような意味合いです。

というわけで、他の飼い主さんの目の前でお座りして「オヤツちょうだい」の視線を投げかけ中にわざと「ぶん太」とか「おいで」でこちらに呼び寄せる、ということもするかもしれませんが
ご協力をお願いします、とお話ししました。

これには、たまさんがご協力してくださいました。
ありがとうございました!
(んー、でもこれなかなか難しかったです;;)

は、興奮させないようにするのではなく、興奮してもすぐに我に返れればよいということで
①にもリンクしてくることなのですが。

これは、リラックスしている状態で…つまり家の中でリラックスできている時に
「リラックスできる言葉をかぶせる」などしながらトレーニングしないといけないのですが、
これがなかなか取り組めていません!反省!!

そういう普段からの下地作りができた上で、実際のトレーニングで練習するべきなのに
こんなこと目標にするなんて…書きながらなんだかお恥ずかしい限りです。

この日の興奮シーンは、
①チャーリーママさんに2か月ぶりに再会した時→飛びつく(防げなかった)

②自己紹介後、広場に移動して輪になりチャーリーママさんが第一声を発した時
(オレがデモやるぜ=チャーリーママさんの元に行ける!!の興奮吠え)

③城址公園に移動する時、けもの道を見て興奮→引っ張る(止まる→グッパーを試みるも、興奮抑えられず)

④解散場所で、一般のワンコさんが通る→激吠え(群れ以外の犬に早く気がつき、インターセプトすべきだった)


今後に向けて…
①はチャーリーママさんに限らず、他の方へも飛びついてしまうことがあり…
未然に防ぐには、声かけしてアテンション取りながらリードを真上にグッパーして
接触走性の解除をすればよいのか?

②うーん、これには思わず声を出して笑ってしまったのだが^^;反応を返してはいけなかった…。そして「ぶん太の勝手に物語」を崩すには?そして、吠えてもすぐに吠え止むことができればいいのか?(吠えてもCママさんの元に行くことはできない、を伝える)
それともここで吠えることがわかっているならば、こちらに注目させて吠えさせないようにすべきか?

③これは何がどうなったのか、急にスイッチが入ったというか。
ま、急に興奮してグイグイ引っ張ることはいつでも想定内なので、
やはり引っ張ったら→止まる→前に進まない を徹底すべきだった。

④もうこれはどこの散トレ会場や近所の散歩でも悩みのたね。
早め早めに気がついて対処するしかない。
そして、いちいち凹むがいちいち凹まない!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

で、自己紹介が終わり、広場に移動すると雨も上がり…

あの遊具で遊びたい!
あー、あの遊具で思いっきり遊びたいよ!!by飼い主^^

ここで基礎トレを行いました「アイコンタクト3バージョン」

トミー家♪
なんなんだこの、素敵すぎる笑顔のトミー一家は!!
左は「オレもイケてるだろ!?」のひなたくん♪

親指と人差し指でオヤツをつまみ、ワンコの鼻先へ→それを飼い主の目と目の間辺りに引き寄せ→ワンコと目があった時をマーク→オヤツ

これはスムースにできるのですが…

飼い主の目の辺りから→腕を真横に伸ばす(拡げる)→思わずワンコはオヤツに注目しちゃうけど→飼い主とワンコの目があったらマーク→オヤツ

これ、最初はワンコの目が泳ぎます(笑)
でも、目が合ったら正解!がだんだんわかってくると思います。
ちょっと意地悪して、手を右に出したり、上に出したり…手旗信号みたいにやってたら
ぶん太が混乱して体をブルブルッとしてました^^;

そのシーンの一部始終をどうやらコーギー犬ガクちんの飼い主さん「あけみさん」に見られており笑われた!!(←勝手にリンクさせていただきました!)

ぶん太が混乱しないためには、例えば最初に右横に伸ばして目が合ったらタンタン
→上に伸ばして目が合ったらタンタン→最後にオヤツ
…って途中で正解のタンタンを出していたら、ブルブルしなかったかな?
タンタン=正解、だとわかっていれば、その都度オヤツをあげなくてもいいんだし。
今度はこれでやってみよう!

飼い主が歩く→ワンコついてくる→飼い主おもむろに止まる→ワンコも止まる
→飼い主を見上げて目が合ったらマーク→オヤツ

これ、私が混乱しました(笑)
というのは、私が止まったらぶん太も止まるんですけど、
こちらを見たり見なかったり…
うーん、こっちをぶん太が見てくれるまで私が「止まった状態で待ちすぎて」
ぶん太も同じく止まったまんま!

「何が正解なのかわかっていない」

チャーリーママさんにリードを持っていただいたら、いきいきとCママさんを見ている!
私との違いは何?
それは、Cママさんも「止まる」んだけど、ぶん太が自主的にこちらを見るように
Cママさんが一歩を踏み出すというか、少し動くことで上手にアイコンタクトを引き出している…うまく表現できないんですけど、
「こちらが待ちすぎない」「ダンスをするように誘う感じ」かなぁ?

クウカイくんとキララちゃん♪
高倉健似のクウカイくんも、こんな風にスリスリするのね^^

いいカホリ♪
ぶん太はこの藁のカホリを嗅いだら、ヒャッホーとグルグル走りをしました♪
ハクくんもこの後、匂いを嗅ぎに来てたよ^^

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて次の広場に移動。
その時に、チワワのジャムちゃんの妹、ララちゃん(4か月?)が散トレデビュー!!

ララちゃんデビュー♪
ジャムララ母さん、ソイヤソイヤーって踊ってる?!

こちらの広場での基礎トレは「マグネットで脚側にツイテ」

これはですね、言葉で説明するのが難しいので、
鼻血ブーを目指しているアズルークペアの動画を観ていただきましょう!(丸投げー)

(鼻血ブーの意味がわからない方は、ぜひアズアズさんのブログ↑をご覧ください♪)←またまた、勝手にリンクさせていただきました!



↑まずは左側で行っています。
アズアズさんがまだ何も言ってないのに、ルークはその場でクルリ♪
「まだだよ」なんてツッコまれていますが、
普段から練習をしているからこその反射的な動きではないでしょうか!



↑2本目の動画は右側で行っています。
1回目は少し後ろで座っているので、2回目は修正してもう少し前で座っています。
ちゃんすぐに修正できてる!!素晴らしい!!


このトレ翌日、自宅で自主練した時の動画です。↓



↑最終的なぶん太の位置が、私の足より前に出てしまってます。
もう少し後ろの位置で正解を伝えたい!



↑今度は正面から撮り直してみました。
マグネットで誘導している右手が飼い主の体から離れてしまってるので
ぶん太の最終形も飼い主から離れてしまっている。
(不正解なのに、クリッカーで正解の合図を出してしまってます^^;)



↑最終形が飼い主の体から離れたり、斜めになってしまうので
飼い主の右手は飼い主のお尻をかすめるように内側を通すことを
意識して動かしています。


そーしーてー!!
この動画を撮っていた「ぶんちち」が挑戦してみました@@

ちなみに…ぶんちちには脚側の説明を何一つしていません。
ただただ私がやっているのをカメラを構えながら見ていただけ。
「マグネット」とか「そうそう」とか何も知りません!



↑ぶんちちよ!なぜに回る!!(笑)



↑再挑戦!
ぶん太くん、首の運動ですか?!



↑だんだん、コツが掴めてきたかな!
最終形が離れているけどー!!

というわけで、脚側トレの今後の様子はまたアップします^^;

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、こちらの広場を後にして最初の集合場所へ戻る頃には、
それぞれのワンコさんとの距離もググッと縮まって歩いていました!

ミシェル家を見つめる男子二人…
仲睦まじいミシェル家を見つめるガクちんとぶん太♪

ララちゃんに注目?!
ララちゃんが入っているバッグに注目が集まっている!!

白眼ルーク♪
ルークちんの白眼に萌え~

ドヤ顔ガクちん♪
これからこのバッグに入って電車に乗るよ!byガク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

というわけで、ドキドキの後期始業式トレが終わり、
課題をまたたくさん持ち帰ってきました!

課題がたくさんでうんざり?
いえいえ、やること満載で毎日が楽しいです♪
これ、ホントに!!

ワンコと一緒に何かに取り組むことがこんなに楽しいなんて~
2年前までは思いもしなったことです…

さぁ、この記事を書いてる数時間後には家を出発して
次なる散トレ会場へと向かっていることでしょう!
では、おやすみなさい☆
スポンサーサイト
Copyright © ぶん太@黒柴. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。